A8.netへの登録手順【画像付きで完全解説】

A8.net

この記事ではA8.netへの登録手順を完全解説します。

手順のイメージさえ分かれば簡単だよ。

さっそく画像つきで紹介していくので参考にしてみてください。

用意するもの

ASPに無料登録するのには以下の情報が必要になります。

ASP登録に必要なもの
  • メールアドレス
  • ブログの情報
  • 口座情報

確認できるようにしておいてね。

ID、パスワードを控えるためのメモがあるといいよ!

登録手順

無料登録の大まかな流れは以下になります。

無料登録までの大まかな流れ
  • 仮登録
  • 仮登録のメール確認、本登録へ
  • 基本情報入力
  • メディア情報入力
  • 口座情報入力

仮登録まで

まずは『A8.net』へ移動。

A8.netのトップページから「無料登録でアフィリエイトを始める!」の緑ボタンをクリック。

事前に用意したメールアドレスを入力(①②)、規約確認にチェック(③)、不正登録ではない確認にチェック(④)。

「仮登録メールを送信」をクリック。これで仮登録は完了です。

仮登録メールの確認、本登録へ

下記のようなメールが登録したアドレスに届くので【登録用URL】をクリックして本登録ページへ。

基本情報入力

まずはあなたの基本情報を入力していきます。

この時、以下の2つは今後A8.netにログインするのに必要なので、忘れないようにメモしておこう。

メモしておこう
  • ログインID
  • パスワード

メモしておくと、いざという時に安心!

メモは紙に書く、PC・スマホのメモアプリのどちらでも良いけど、他人に見られないように管理しようね。

①〜⑪すべての入力が終わったら、本記事ではブログ・サイトを持っている前提での紹介になるので、「サイトをお持ちの方」の緑ボタンをクリック!

メディア情報入力

メディアとはアフィリエイト広告を貼る媒体のこと、つまりあなたのブログのことです。

ブログの情報を登録していこう。

あなたのブログのことをそのまま記載すれば問題なしです。

ユーザー数、PV数、サイト紹介文など具体的な内容を入力する項目があるけど、審査なしASPだから気にすることはないよ。

ありのまま入力すればOKだよ!

口座情報入力

口座情報は以下の金融機関の違いで画面が異なります。

金融機関
  • ゆうちょ銀行
  • その他の銀行

口座は登録後に変更も可能だよ!

「ゆうちょ銀行」の場合と、「その他の銀行」の場合の入力画面を紹介するね。

ゆうちょ銀行の場合

口座情報が入力できたら登録完了!お疲れさまでした。

その他の銀行の場合

口座情報が入力できたら登録完了!お疲れさまでした。

ASPに登録したらあとは記事を作成するだけ

いかがだったでしょうか?

A8.netへの無料登録の手順を紹介しました。

登録が完了したら、あとはプログラムを提携して記事に広告を貼るだけ。

参考になれば幸いです。

記事を書いて、成果をあげよう!

タイトルとURLをコピーしました