休み方を考えよう(やらされ人生からの脱却を)

休み方を考えよう 仕事・副業
スポンサーリンク

休み方について考えたことはあるでしょうか?

  • 何となくダラダラしている
  • 好きな時間に起きて、好きな時間に寝る
  • どこかにふらりと出かけて、目的はないけどぶらぶらする

上記のような人が大半なのではないかと思います。かつての自分も同じでした。

結論として、休み方を変えることで人生は充実し、自分で決めるという生き方ができる。

自分はサラリーマンをしており、平日は9時から18時までは会社の仕事をしています。ごく一般的な話ですが、会社の仕事は自分で選ぶことができないですよね。

その結果、誰かのせいにしたり、理不尽だと感じたり、みんなが周囲に仕事・責任の押し付け合いをしているように見える時が多々あります。

見ていても、されても良い気持ちはしません。

しかし休日は完全に自分で決定できる時間です。一般的な休みのイメージや、周囲の言葉に流されていることはないでしょうか?

今回は休み方を主体的に考えることで、周りに流され、やらされていると感じる考え方からの脱却について紹介しようと思います。

自分の人生、しかも一回きりしかない人生です。だれかに決められるのも、雰囲気に流されるのももったいないです。

自ら考え、行動し、充実度を高めていきましょう。

スポンサーリンク

休み方を考える人が少ない

休み方を考える人が少ない

休み方を考える人はすごく少ないと感じます。

反対に仕事の仕方や効率化を考える人はとても多い。

年末年始、お盆、ゴールデンウィークなど長期の休みは割と計画されがちですが、普段の土日は考えなしで過ごしていないでしょうか?

休みの定義は人それぞれなので一概に「これが休みだ」というのはないですが、何となく休んでいるのはもったいないと思います。

自分を例にとるとブログの毎日更新をしているので、必然的にブログ中心のスケジュールになります。

完全に土日の過ごし方の方が最近は大事で、金曜日の夜から土日のシミュレーションをするし、やることリストを作成する日もあります。

そして日曜日に一人反省会。

予定していたけど、出来なかったことは平日の仕事外の時間にするのか、それとも来週の土日にするのか、ずれた分だけスケジュールの組み直しが始まります。

大げさかもしれませんが、ずれると結構ダメージが大きいので「スケジュール死守」な感じでやっています。笑

でも良いリズムが生まれてくるし、充実しているので、ぼーっと過ごしている休日よりはリフレッシュしたと思えます。

今はこれが自分の休み方なんだなと感じています。

まずは休み方から変えよう

まずは休み方から変えよう

休みの日は、あなたにとっての「休み」をしっかり行いましょう。

何も予定を入れない、布団から出ない、お気に入りのドラマを制覇するなど、「計画ダラダラ」は良いと思います。

しかし何かしたいことがあるけど、気付けばサザエさんが始まっているというのはもったいないです。

平日は仕事という強制的な予定が組まれており、朝は何時に起きて、何分の電車に乗って、今日のタスクはこれ、と管理できているじゃないですか。

それと同じことを休日にもやるだけですよ。

朝は何時に起きる、朝食を作る、読書をするなど簡単に予定を立ててみるだけで、休みの日の充実度が格段に上がりますよ。

一度休み方について考えてみるのはいかがでしょうか?

休み方が働き方にも相乗効果

休み方が働き方にも相乗効果

休み方を考えることは仕事にも相乗効果があると個人的には感じています。

まず時間管理が人よりも上手になります。

単純に平日5日間だけ時間管理している人と、毎日時間管理している人では後者の方が時間管理が上手になりますよね。

ましてや土日の時間管理の方がタイトな人は、仕事をより効率的に回して終わらせる必要性も出てきます。

その結果会社での時間管理も今まで以上になりますよ。

さらに休み方を考えない人が、会社で時間管理できるとも思えない。

会社では何かと自分でコントロールできないことが多いですよね?

咄嗟の問い合わせ、急な会議、自分の予定を無視しての締め切り設定など。

こんな予測できない要因がある中で、スケージュール死守はほぼ無理です。

ですが、休日は完全に自分の自由です。

咄嗟の何かはないし、人に締め切りを設けられることもない。

まずは自分で100%コントロールできる休みの日から始めてみてはどうでしょうか?

休み方が上達してくると、きっと働き方も上手になりますよ。

休みも人生の積み上げの一部

休みも人生の積み上げの一部

いかがだったでしょうか?

今回は休み方について考えることで、人生が充実し、働き方への相乗効果もあるということについて紹介しました。

将来は日々の積み上げの先にあるものだと信じています。

仕事での働きぶりもそうですが、当然休みもその一部。

休み方を誤ると、人生のロスタイムになってしまいかねない。

平日を週5日間とすると、休日を捨ててしまうと2/7も人より少ない人生になってしまいます。

最近は何かと休日が増えているので、もしかしたら3/7くらいになるかも。約半分です。

今一度休み方を見直して、将来に向けての積み上げをしていくことをおすすめします。

休日の過ごし方で迷っている人の参考になれば幸いです。

それでは、KATSUNがお送りしました。

仕事・副業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KATSUNをフォローする
スポンサーリンク
KATSUNブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました