副業の勉強を今こそすべき(不況の波に耐えられるように)

副業の勉強今こそすべき 仕事・副業
スポンサーリンク

副業の勉強をしようと思って、実際に行動できている人はものすごく少ない。

  • 本業が忙しくて手に付かない
  • 家だと誘惑が多くて勉強できない
  • 周りに副業をやっている人がいないから実感が湧かない

上記のような考えの人が多いなと感じています。

結論として、今副業の勉強を始められない人は、今後行動することはないと思う。

自分は本業はサラリーマンをしながら、副業について勉強をしています。このブログの運営も月々千円ほどしか稼げないザコですが副業の一貫です。

現在世界中ではコロナウイルスの影響で外出自粛、在宅ワークが推し進められています。ステイホームという言葉が合言葉になり、ゴールデンウィークの帰省も半ば制限されている状況です。

この絶好の副業勉強タイムを何もせずに過ごしている人は、今後どんなタイミングでも副業に取り掛かることはできないのではないかと感じています。

今回は在宅であることを少しでもポジティブに捉えて、自分の人生を豊かにするための準備期間にすることをおすすめする記事内容になります。

副業を始めたいけどなかなか取りかかれない、なぜ副業が必要なのか理由が分からないという人に参考になる記事です。

このままいくと間違いなく過去最大級の不況が訪れます。不況に耐えられるかどうかは今の時間の過ごし方にかかっていると言っても過言ではないと思います。

スポンサーリンク

不況が確実に迫ってきている

不況が確実に迫ってきている

コロナウイルスの影響で間違いなく不況が訪れます。

日本だけで言えば、オリンピック需要は当分先延ばし、場合によっては延期ではなく消滅もありえる状況で、多くの企業が大きなダメージを受けます。

外出できないことから仕事に行くことができない人が増え、経済そのものが停滞していきます。

リモートワークを出来る企業に努めていても、お客様が停滞する、もしくは仕入先が停滞することで何かしら余波を受けざるをえない状況です。

この不況に今の蓄えだけで生き残れる人は一体どのくらいいるのでしょうか?

半数以上の人が路頭に迷い、今後の人生設計の見直しを迫られると感じています。

国が補助をしてくれても最低限で、裕福ではないはず。

ギリギリの人生を過ごしても、楽しいとは到底言えないと思います。

こんな時だからこそ、今できることをしっかりやっていくべきだと個人的には思っています。

副業が必要な理由

副業が必要な理由

副業が必要な理由は、個人で生きていけるスキルを身につける必要があるからです。

上記の不況についての説明でも述べましたが、企業はどこかしら相互補完の関係性が必ずあります。

自社は稼働できても、お客様が休業する、仕入先の中小企業が倒産するなど予期せぬ不幸が起きようとしています。

つまり自分の今勤めている会社はすでにピンチにさらされているということです。

会社に完全に依存しているとかなり危険な状況になりつつある。

そうなったらやることは一つしかないと思いませんか?

自分一人で稼げる能力を磨く。これしかない。

生きていくにはどうしてもお金が必要です。会社の給与がアテにできない状況は多くの人が想像しておらず、いまこの状況でもまだ「自分の会社は大丈夫」と楽観視している人も多いことでしょう。

それはかなり危険な賭けだと思います。

もし何も起きなかったとしても、副業を始めて個人のスキルを高めておいても損にはならないし備えておくべきだと感じています。

会社がなくなっても生き延びていける。

すぐには習得できないかもしれないですが、具体的な作戦をいくつか用意することは必要だと思います。

在宅時間が長い今こそ副業について勉強

在宅時間が長い今こそ副業について勉強

副業について勉強を始めるならば、ステイホームと言っている今が圧倒的なチャンスです。

通勤時間を削減できる、家にいてもやることはないし、在宅で副業の勉強は比較的費用がかからない。

休日に外出して、ショッピングをしたり、外食をしたりと良いストレス発散は奪われてしまいましたが、家にいることで余計な出費は削減できます。

加えて副業の勉強をすることで、その効果は倍増します。

出費を減らして、収入を増やすための準備をすることになりますから。

何をやれば良いのか分からない、できるだけ初期費用を抑えて始めたいと言う人は是非下記記事も参考にしてみて下さい。

無料で始められるものもあるし、仮に初期投資が掛かったとしても副業で回収して、稼ぐことができるチャンスがあります。

このまま副業の勉強をせずにノーチャンスの人生で終わるか、副業を真剣に考えてリスク分散のチャンスを追えるか。

それはあなた次第です。

副業の勉強は一種の波乗り

副業の勉強は一種の波乗り

いかがだったでしょうか?

今回は不況の到来に備えるために、副業について勉強し、準備することの必要性を紹介しました。

副業について勉強をはじめることは、現在を生き抜く一種の波乗りです。ある種のトレンドでブームです。

世に名前の知れている成功者は必ずどこかで一度は上手に波乗りできたから、今の地位を築けています。

コロナウイルスの影響は世界中がどんよりするトレンドではなく、個人で稼げるスキルを習得することこそが完全にトレンドです。

大多数の人が取り組んではいなそうですが。

しかし間違いなく働き方の変容は避けられなく、この変化する波にいかに早く乗るか。これが勝負です。

もしまだ動き始めていないならば早急に動き出した方がいいと思いますよ。

それが豊かな今後の豊かな人生を作ると信じています。

それでは、KATSUNがお送りしました。

仕事・副業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KATSUNをフォローする
スポンサーリンク
KATSUNブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました