スマートの反対!?通勤電車のストレス

通勤電車 その他
スポンサーリンク

 どうもKATSUNです。

 毎日思っていることにはなるのですが、今日はとびきりひどい満員状態でストレスフルな朝だったため、電車通勤でのストレスについて思い切りグチってみようと思います。

 自分の結論としては、”スマートな人間の乗り物じゃない”と思っています。

 以下に理由を述べていきます。

スポンサーリンク

家畜以下の扱い

 満員電車に乗るといつも思うのですが、家畜以下の環境だと思いませんか?

 多分ニワトリや豚などの家畜がギュウギュウに詰め込まれたとしても、満員電車程ギュウギュウではないですよね。

 前後左右、体のありとあらゆる部分が隣人と接触して、イヤですよね。

 自分は決して潔癖という訳ではないですが、接触することでイライラされることにイライラします。

 自分の乗り換え地点の少し大きい駅では、毎日駅員さんが乗り切れない人を押し込み、挟まった荷物を扉をこじ開けて救出している光景が広がっています。

 都会の悲しい現実です。スマートさのかけらもないです。

振替輸送はどうしたらいいの?

 人身事故、緊急停止ボタン、急病人、天災、車両トラブル・・・。

 毎日何か起きています。その時に振替輸送という他鉄道会社への振替が行われますが、どうしようもないかもしれないけど、何とかしてほしいものです。

 すでに満員なのに本来いないはずの満員電車分の人がなだれ込んできます。結果いつもの電車に乗れず、いつもよりも満員でイライラ。

 負のスパイラルです。消耗しきって会社に着いても、仕事は捗りません。

どこかに掴まって

 自分は基本的に電車に乗ったらどこかに掴まる派です。理由はバランスを崩して他の人に体重が掛かってしまうのが、怖いからです。

 以前どうにも掴まれなくて、体があたってしまって思い切り払われました。しかも前後の両方で。

  • 掴まれない→前の人に接触→思い切り払われる
  • 掴まれない→後ろの人に接触→思い切り払われる

 自分には無理ゲーでした。

 朝の気が立った時間に、あの密着はもう恐怖そのものです。温厚そうな人でも、分からないものです。

 あと意図的に寄りかかってくる人も勘弁して欲しいです。

 払いはしないですが、思い切り体重を預けられても困ります。そのスマホを一度しまって、目の前の吊り革に掴まって。と思います。

すごく無駄な時間

 通勤時間って給料が発生しない会社がほとんどだと思います。

 しかし遅れるのがダメな場面、例えばお客様とのアポイントがあるなどの場合、遅れないようにいつもより早く出るのが常識となっていますよね。

 自分はおかしいと思っています。

 通常の通勤時は、時間外でも致し方ないと思いますが、仕事のために早く出る必要がある時は別途手当が付くべきだと思います。

 そもそも仕事のために自分の時間を使うのはイヤです。自分にとっては、その時間を有益な何かに使いたいです。

まとめ

 日本は世界的に見ても、先進国の方だと思います。

 しかし通勤電車だけは、本当にスマートとかけ離れていると思います。都市部に全てが集中し過ぎていることと、どの会社も同じような時刻から開始なのが相まって、発展途上国の整備されていない渋滞と同じ状況になっています。

 不要なストレスで人生を消耗してしまう前に、一刻もこの状況から抜け出す必要があると感じる今日この頃です。

 もしくは始業時刻を計画的にずらす、リモートワークを積極的に取り入れる等、ピーク分散の働き方改革を国レベルで検討する必要があると思っています。

 来年はオリンピックイヤーですが、東京を訪れた海外の方達はどう思うのでしょうね。

 本当にグチだけになってしまった。まあいいか。笑

 それでは。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KATSUNをフォローする
スポンサーリンク
KATSUNブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました